ウィズスポーツクラブ代表 小池純輝

もうすぐ4月になりますね。
愛媛では暖かい日も多く、菜の花が綺麗に咲いているのをよく見かけます‼︎

ポカポカ陽気の中、本日はヨガの意外な歴史についてお話していこうと思います。

以前の記事でヨガの起源についてお話ししたのでチェックされていない方は是非読んでみてください。

【ヨガの起源は?】はこちら
↓↓

http://withspo-club.com/yoga-origin
この記事でも書いたようにヨガの起源は約4500年前のインダス文明にあると言われています。

とても長い歴史ですね。
では、何が意外な歴史かというと…

ヨガは男性だけのもの⁉︎

今ではポピュラーになり多くの女性に人気のヨガですが、元を辿れば男性が始め、男性だけが学べるものでした。

これ結構衝撃的じゃないですか⁉︎笑

『ヨガは女性が始め、広められていき、最近になって男性がヨガの魅力に魅せられて、メンズヨガなんかも流行っている!』

てっきり、私はそう思っていました。笑
あなたもきっとそうではありませんか?

実は…

当時、ヨガを許されていたのはヒンドゥー教の身分制度、カースト制の中で上から二番目に属する「クシャトリア(王族や武士)」の若い男性に限られていたのです。

こんな歴史的背景があったんですね。

なので、ヨガのポーズの中には男性の骨格や筋力では簡単に出来ても女性には体格的にやりにくく、難しいポーズというものがあったりもします。

いつからヨガが女性に受け入れられるようになったのか?

クシャトリアの若い男性しか学べないという歴史的背景があるなか、現代ヨガの父『クリシュナ・マチャリア』の元へ男性に混じって『インドラ・デヴィ』というロシア人女性が弟子入りしました。

インドラ・デヴィはインドでの修行後、1947年にハリウッドにヨガスタジオをオープン!

そこで大手化粧品会社社長のエリザベス・アーデンやグレタ・ガルボ、マリリン・モンローなどのハリウッドスターにヨガを教え始めたのがきっかけで、女性の間にもヨガが浸透していったのです。

ヨガが女性に受け入れられる様になったのは、今からほんの70年前ぐらいということです。

ヨガの歴史から考えたらつい最近な気がしますね。

男性のあなた!
ヨガは女性だけのものだと思っていませんか?

全ての人を受け入れてくれるヨガをきっとあなたも気に入るはずです。

ウィズスポーツクラブのヨガスクールであなたのご参加をお待ちしております。

【追伸】

ウィズスポーツクラブのヨガスクールへのお申込みはこちら!

通常2,500円のレッスンを初回は無料で体験することが出来ますよ‼︎

↓↓

http://withspo-club.com/yoga-school#school_entry

 

Pocket