ウィズスポーツクラブスタッフ 梶川諒太

ヨガレッスンから帰ってきて心身ともにリラックスした状況で記事を書いています。

それでは早速、オンラインサッカースクールを始めていきますね‼︎

トラップとは?

今日はボールを止める技術である『トラップ』ついてお話ししたいと思います。

トラップは『ただ止める』ということではなく、次のプレーをスムーズに行うためにとても重要な技術です。

様々な種類のトラップがありますが、まずはインサイドでのトラップを習得出来るようにしましょう。

インサイドは面が大きく最も正確にボールを捉えられるので、試合中もインサイドのトラップを最も使用します。

ポイント解説!

インサイドトラップは基本的にインサイドキックを蹴るときと同じ位置でボールを捉えます。

  1. 足の内側をボールが来る方向に向ける
    〜しっかり面を作る〜
  2. トラップをする瞬間に足を固める
    〜つま先をあげ、かかとを押し出すイメージ〜
  3. ボールを良く見て軸足の横でトラップ
    〜キックもトラップもしっかりボールを見る〜

また、状況によってボールの位置を軸足の「前・横・後ろ」といった様に使い分けます。

例えば…

前に進みたいときはボールを軸足の前で、その場に止まりたいときは軸足の横で、ターンしたいときは軸足の後ろで止めることでスムーズに次の動作に進むことができます。

ボールをトラップする時、少し足を引くことでボールのスピードを吸収することができ、より自分の思ったところにボールを止められます。

では、インサイドトラップをしている動画を見てみましょう!

あなたもイニエスタに⁉︎

サッカーの基礎技術の中で大切な技術の一つであるトラップ。

トラップが上手く出来ないと…

相手がいる方向にボールを止めてしまいボールを奪われたり、ボールを蹴るまでに時間がかかってしまいシュートチャンスを潰してしまったりします。

大切なのは…

何度も反復練習をして、自分のうまくいく感覚を身に付けることです‼︎

トラップをしっかり習得出来れば、相手からボールを奪われることも減るし、シュートチャンスもたくさん作れるのでバルセロナのイニエスタ選手のようにチームの中心選手になれること間違いなし‼︎

何よりサッカーを楽しくプレーして、たくさんチャレンジしていくことが成長への一番の近道だと思います。
一緒に楽しくサッカー界を盛り上げていきましょう。

【追伸】
ウィズスポーツクラブのオンラインサッカースクールはこちら
↓↓
http://withspo-club.com/category/soccer/online-soccer-school

Pocket