最近食育という言葉を耳にすることが多くなりました。

平成17年に『食育基本法』が施行され、国民が生涯にわたって健全な心身を培い、豊かな人間性を育むことができるよう『食育』が推進されています。

食育とは様々な経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実践することができる人間を育てること。 (食育基本法より)

人間が生きていくうえで食べることは基本です。

豊かな時代なので、

いつでも好きな物を手に入れられ、つい好きな物ばかり食べてしまう…

仕事が忙しく食事をする時間が遅い…

なんてことも多いでしょう。

めまぐるしく変わる『食』環境の変化の中で栄養が偏ったり、不規則な食事になったりしていませんか?

好きな物を好きなタイミングで口に出来る分、毎日の『食』の大切さを忘れがちになってしまっていると思います。

年齢や性別、普段の運動量によって健全な食生活は変わりますよ。

若い方、妊娠中の女性、高齢の方でポイントが違うのはきっとイメージしやすいと思います。

自分に合った食事の取り方を見つけることが大切です。

また、食べることは楽しみの一つでもありますね!

食卓を囲みコミュニケーションを取れることも食の醍醐味であり魅力です。

心と身体に影響を与える食。

楽しく健全な食生活を送るために、ウィズスポーツクラブの食育教室で『食』への理解を深めていきましょう‼︎

Pocket